酵素ダイエットで気を付ける点

酵素ドリンクでダイエットをする人で、失敗してしまう人の陥りやすい罠を知っておきましょう。

 

酵素ドリンクは3日程度のプチ断食にはおすすめですが、これを長く続けてしまうと逆にリバウンドで激太りしかねません。プチ断食はプチなのが意味のあることで、やってみたら意外と平気だったと言って、何日も飢餓状態を続けると、身体の中でスクランブル信号が発令されて脂肪を徹底的に溜め込むスイッチが入ってしまいます。

 

こうなると、ほんの少しの食べ物からでも貪欲に肥満しようとはたらきますから、普通の食事でどんどん体重が増えてしまうことになりかねません。

 

酵素ドリンクでのダイエットは、正しく行うとリバウンドはしにくいものなのですが、やり方を間違えたり度を越したりすると、とんでもなく太ってしまうことになるのです。

 

酵素ドリンクのファスティングは、多くとも週に1回、月に1回か2回程度にして、期間は完全な断食を2日以内に抑えるようにしましょう。

 

これだけでも体質が変わりますので、太りにくい身体を作ることは十分可能です。

 

また、酵素ドリンクは薬でもなんでもないので飲みたければ何回でも飲むことは出来ます。
でも、酵素ドリンクを作る時に使われる原材料には、必ず糖分が含まれます。

 

食品が発酵する時に、多かれ少なかれ糖分が必要となりますので、人工甘味料などが使われていない良質なものでも糖分はどうしても高めになります。酵素ドリンクは飲めば飲むほど痩せるやせ薬ではありません。

 

たくさんの食材のエキスが詰まった栄養価の非常に高い食品ですから、飲み過ぎれば言わずもがな、ですね。